鉄道車庫の被害

車両への被害対策

車両格納庫にカラスの糞害がひどい為、かなりの異臭がしている。
たまに、車内へ匂いがこもることがあるので心配していますとお悩みでした。


長期にわたりねぐらにしている様子でしたので、まずは清掃して
自分たちのエリアでは無いことを認識させることからスタート。


場所や形状によって撃退ドットマン(忌避具)を選定し、
間隔をあけて設置し、鳥が居づらくなる環境をつくります。

形状や設置の高さなど考え、撃退ドットマンを設置します。

ご相談内容(お悩み・困っていること)

車内に匂いがつかないか心配しています。
かなり以前から住みついていて、忌避製品を設置したりと
対策をしてきましたが、効果がありませんでした。

担当者コメント

長期にわたってねぐらにしている様子がうかがえました。

このよう場合は、長く対策の時間がかかると思います。
まずは、清掃など徹底し住みづらい環境にしていくことが大切です。

鳥害対策の場合、早期発見!早期対策!が一番即効果が期待できます。
  • FAXお問い合わせ用紙(PDF)
  • ご相談・お問い合わせ
個人の方はこちら

ご相談・お問い合わせ

  • 24時間対応! メールでのお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ
  • 24時間対応! FAXでのお問い合わせ FAXお問い合わせ用紙

対応エリア

関東エリア

東京都を中心に、神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬といった関東エリアに対応しております。その他地域の方もお気軽にご相談ください。

サービスの流れ

上記お問い合わせフォームまたはお電話/FAXにてご連絡ください。
相談は無料です。

お電話や現地で状況を確認させていただき、対策内容を決定し、お見積りいたします。

鳥害対策を実施・施工します。その後の状況を共に見守り、随時相談を承りますのでご安心ください。

  • 新着情報
お悩み事例 TOP