ベランダの健康被害

ベランダの被害対策

ベランダにハトが住み着いています。ベランダにも出れず困っています。
フンによる人体への影響も、小さい子供がいるので心配です。

まず、住み心地の悪い空間をつくるために、清掃と消毒をします。
そのあと、忌避効果の高い 通せん棒(忌避商品)を設置します。

長く居つくと、なかなか他には行ってくれないので、
徹底した対策が重要です。

ご相談内容(お悩み・困っていること)

ベランダにハトが住み着いています。ベランダにも出れず困っています。
フンによる人体への影響も、小さい子供がいるので心配です。

1年に何度も、子育てをすると聞きました。本当なのでしょうか?とご質問いただきました。

担当者コメント

ハトは、年5回以上は出産します。

一度住み着くと、なかなか場所をかえることはありません。
出産は、しっかりした巣を作らないときも多く
室外機後ろや下など、暗くて暖かいところならどこでも
子育てします。
時には、ベランダに置いてある棚などの隙間という事もあります。

住み心地の悪い空間を常に、心がけることが大切です。
暗くて、暖かく狭い空間をなるべく作らず、いつも清掃することが
大切です。
  • FAXお問い合わせ用紙(PDF)
  • ご相談・お問い合わせ
個人の方はこちら

ご相談・お問い合わせ

  • 24時間対応! メールでのお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ
  • 24時間対応! FAXでのお問い合わせ FAXお問い合わせ用紙

対応エリア

関東エリア

東京都を中心に、神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬といった関東エリアに対応しております。その他地域の方もお気軽にご相談ください。

サービスの流れ

上記お問い合わせフォームまたはお電話/FAXにてご連絡ください。
相談は無料です。

お電話や現地で状況を確認させていただき、対策内容を決定し、お見積りいたします。

鳥害対策を実施・施工します。その後の状況を共に見守り、随時相談を承りますのでご安心ください。

  • 新着情報
お悩み事例 TOP