工場・倉庫

工場・倉庫天井・シャッター付近等

皆様の職場では、スタッフが安心して働けるように様々な工夫をしていることと思います。
しかし、逆にマイナスとなってしまう要因も少なからず存在しているのではないでしょうか?
実は、「鳥害」もその一つ。当社は、鳥害に関する各種ご相談を承っております。

  • 製品被害 製品にふんを落とされたり、製品をつつかれたりしたら、大事な製品が使い物にならなくなってしまいます。また、そのまま気づかず出荷してしまったら、お客様の信頼を失ってしまうことになり、業績が下がる原因となってしまいます。
  • 環境汚染 作業を行う現場スタッフの足元に、鳥のふんが落ちている環境では、気持ちよく働けるスタッフは少ないでしょう。また、ふんを気にしながらの作業環境は、スタッフの士気低下にもつながりかねません。
  • 健康被害 鳥のふんを放置していると、乾燥したふんがウイルスと一緒に空気中を舞ってしまいます。
    大切なスタッフの体の中に、いつウイルスが入り込んでしまうかわかりません。
  • 騒音 作業の邪魔になるほどの鳥の鳴き声は、集中力が低下するとともに、作業効率が悪くなってしまいます。
対策例 工場倉庫 施工写真

対策例 今までにないタイプの鳥害忌避商品を使って、鳥害のない美しい環境づくりをしています。 被害状況によっては、新しい製品を開発してご提案いたします。

  • ドットマンレンズドットマン
    レンズ
  • ドットマンプラスドットマン
    プラス
  • ドットマンテープドットマン
    テープ

実際の対策事例はこちら

  • FAXお問い合わせ用紙(PDF)
  • ご相談・お問い合わせ
top
橋梁・高架下

橋梁・高架下河川・道路・鉄道等

地域にお住まいの方々が安心して生活を送れるように、様々な工夫をなされていることと思います。
しかし、「鳥害」に対しては決定的な対策がまだないというお話もたくさん耳にします。
当社は、忌避商品の設置後も対策が成功したかどうか、きちんとその後の状況をお聞きしています。

  • 構造物の老朽化 橋梁・高架下は鉄筋やコンクリートでできているため丈夫で安心と考えがちです。しかし、実は柱や支承部は、鳥のふんの酸化によって老朽化が進むことがわかっています。過去には橋が崩れ落ちたという事件も発生しています。
  • 環境汚染 お出かけの際、新しいお洋服や大事なお車などに鳥のふんを落とされてガッカリしたことはありませんか?車などはしばらく放置しておくと、そこから酸化が進みます。また、お洋服の汚れは落ちにくくなり、不快に感じることもあります。
  • 健康被害 高架下など、鳥が住みついているところや、鳥が飛来してくるために、怖くてその下を歩けなくなっている状況では、ふんがどんどんたまっていきます。そして乾燥したふんがウイルスと一緒に空気中を舞うことになり、健康被害の心配が生じます。
    鳥を媒体とする代表的な病原菌や病気では「鳥インフルエンザ」「オウム病」「ニューカッスル病」「脳炎」「アレルギー」「サルモネラ食中毒」などが挙げられます。
対策例 加工下 施工写真

対策例 被害の状況・程度、被害のある場所の形状に合わせてプランをお選びいただけます。

  • ドットマンレンズドットマン
    レンズ
  • ドットマンプレートドットマン
    プレート
  • ドットマンテープドットマン
    テープ

実際の対策事例はこちら

  • FAXお問い合わせ用紙(PDF)
  • ご相談・お問い合わせ
top

鉄道ホーム・高架下・ビーム等

鉄道は小さなお子様からご年配の方までご利用になられます。運行技術の安全面での配慮はもちろんのこと、設備に対する安全面も信頼に関わるため、鳥害対策にも早期対策が求められます。当社は、電車をご利用のお客様に迷惑のかからない時間帯・対策に配慮してご提案いたします。

  • 設備被害 線路の高架下に巣を作る鳥のふんによる酸化で設備の老朽化が進む懸念や、ビームにとまる鳥たちが線をつつくことにより、断線・漏電による運行妨害が心配されます。
  • 環境汚染 ホームの上に居ついた鳥のふんによって、電車をご利用のお客様が衛生面で不快に感じられたり、ふんが落ちている場所を避けて電車を待つことで利便性でご迷惑をおかけすることもあります。
  • 健康被害 多くの方が利用する鉄道では、駅舎を飛び交う鳥たちが落とすふんによる健康被害に特に気を遣わなければいけません。小さなお子様は大人よりも地面に近く、乾燥して空気中に舞い上がったふんを、より吸い込みやすいため、早急な対策が求められています。
対策例

対策例 「被害状況」「対策の目的」「対策方法」の3点をもとに、お客様と一緒に鳥害対策プランを作り上げていきます。

  • ドットマンレンズドットマン
    レンズ
  • ドットマンプラスドットマン
    プラス
  • ドットマンテープドットマン
    テープ
  • FAXお問い合わせ用紙(PDF)
  • ご相談・お問い合わせ
top

電力・通信鉄塔・ケーブル等

鉄塔を活用して安定した送電環境を作り出すために様々な工夫をされていることと思います。しかし、限りない向上・発展のため、課題がつきることはないでしょう。「鳥害」もその一つだと思います。

  • 停電被害 鳥にケーブルをつつかれて断線してしまうというお話をよくうかがいます。安定した送電環境を実現するためには、鳥が住みつくよりも前に「鳥害対策」を行うことを推奨しています。
  • 環境汚染 鉄塔に立ち寄る鳥や、住みついている鳥が、鉄塔下やその周辺にふんを落とす被害が出ると、近隣の方々の中には、清々しい生活環境を妨げられたと感じる方もいらっしゃいます。
  • 健康被害 鳥のふんを放置していると、乾燥したふんがウイルスと一緒に空気中を舞ってしまいます。 外とはいえ、近隣の方々へ影響を及ぼす可能性は低いですが、ゼロとは言い切れません。
  • 騒音 鉄塔に集まる鳥たちに、集団で鳴き声をあげられてうるさくて困っている方々もいらっしゃいます。
対策例

対策例 「被害状況」「対策の目的」「対策方法」の3点をもとにお客様と一緒に鳥害対策プランを作り上げていきます。

  • ドットマンレンズドットマン
    レンズ
  • ドットマンプレートドットマン
    プレート

実際の対策事例はこちら

  • FAXお問い合わせ用紙(PDF)
  • ご相談・お問い合わせ
top

ベランダ事務所・マンション等

事務所施設としてご利用の方、マンションにお住まいの方が安心して過ごせるよう管理組合の皆様は様々な工夫をなされていることでしょう。しかし、「鳥害対策」に対しては決定的なものがまだないというお話もたくさん耳にします。当社では、解決するまで共に考えご提案いたします。

  • 環境汚染 「洗濯物やお布団をふんで汚されてしまう」「育てていたお花や野菜を荒らされてしまった」といった、入居されている方々の生活環境が乱される被害が起きた時、きちんとした対策をとることが管理組合の信用につながります。
  • 健康被害 空室のベランダに鳥が住みついているところや、鳥が飛来してくるために、怖くてベランダに出られなくなっている状況では、ふんがどんどんたまっていってしまいます。
    鳥のふんを放置していると、乾燥したふんがウイルスが空気中に舞い、ご入居者様にいつ健康被害が出てしまうかわかりません。
  • 騒音 ぐっすり寝ている早朝に鳥の声で目覚めたことはございませんか? 一度や二度なら許せても、ましてや毎日大量の鳥の鳴き声となるとそうはいきません。
    体の疲れが取れず、寝不足が続いて体調を崩してしまうこともあるでしょう。
対策例 ベランダ 施工写真

対策例 被害の状況・程度、そしてベランダの形状に合わせてプランをお選びいただけます。

  • ドットマンレンズドットマン
    レンズ
  • ドットマンプレートドットマン
    プレート
  • ドットマンテープドットマン
    テープ

実際の対策事例はこちら

個人の方はこちら
  • FAXお問い合わせ用紙(PDF)
  • ご相談・お問い合わせ
top
その他

その他港湾設備・学校等

ビル・メガソーラー・マンション共用部分・港湾設備・学校・照明鉄塔・田畑・水門など、様々な環境での対応が可能です。我々は鳥害対策のスペシャリストとして環境に合わせたプランをご提案いたします。

鳥害対策は長期戦になることが多いのが現状です。その都度、対策に費用を取られていませんか?
当社は対策をすることがゴールではなく、完全に成功するまでをゴールとしています。
こんな場所でも対策を依頼できるのだろうか… とお悩みの方は、まずは当社にご相談ください。

  • 鉄塔・港湾設備・学校等
  • 鉄塔・港湾設備・学校等
  • 鉄塔・港湾設備・学校等
  • FAXお問い合わせ用紙(PDF)
  • ご相談・お問い合わせ
top

鳥害対策前のポイント

  • 取材 実際に被害のある場所に行き、現場の人々の生の声を聞くことで、具体的な被害状況を把握します。
  • 事前の追い出し作業 施工前に対策箇所の環境を改善するために、巣の撤去や追い出し棒を使って鳥を追い出します。
  • 対策箇所の清掃作業 鳥のふんが残っている状況だと、鳥が住んでいていい場所だと認識されますので、清掃を行ないます。
場所に合わせた対策を行ない、その後も状況把握を行ない、成功するまでサポートさせていただきます。
個人の方はこちら

ご相談・お問い合わせ

  • 24時間対応! メールでのお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ
  • 24時間対応! FAXでのお問い合わせ FAXお問い合わせ用紙

対応エリア

関東エリア

東京都を中心に、神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬といった関東エリアに対応しております。その他地域の方もお気軽にご相談ください。

サービスの流れ

上記お問い合わせフォームまたはお電話/FAXにてご連絡ください。
相談は無料です。

お電話や現地で状況を確認させていただき、対策内容を決定し、お見積りいたします。

鳥害対策を実施・施工します。その後の状況を共に見守り、随時相談を承りますのでご安心ください。

  • 新着情報
鳥害対策サービス案内 TOP