2016.07.28
ドット博士と姫ちゃんのお勉強会 NO.13 ツバメと人の共生
東京都の鳥害対策~ふん・鳴き声・巣等でお悩みならハト除け・カラス除けなら株式会社サンニックにおまかせ!

鳥害対策サービス案内はこちらをクリック
お悩み事例も随時更新しております。お悩み事例



←サンニック本社のツバメの巣の様子

 大きく口を開けて餌をねだっていますね。

 5羽とも元気に巣立っていきました!


=================================================================
こんにちは~今日はツバメについて
ドット博士と姫ちゃんと勉強していきましょう~!


ドット博士:こんにちは~梅雨明けして夏本番が近づいてきたのう、姫ちゃん。


姫ちゃん :博士こんにちは~今日もよろしくお願いしますぅ~


ドット博士:さて今日は、ツバメについて勉強していこうかのう。


姫ちゃん :はぁ~い。
      

ドット博士:姫ちゃん今年はツバメを見かけたかのう?


姫ちゃん :家の近くの駅に毎年巣を作っていますぅ~!


ドット博士:そろそろ子育ても終盤じゃがどうかの?


姫ちゃん :少し前に無事巣立って行ったみたいですぅ~(*^_^*)


ドット博士:ほう、それは良かった良かった。


姫ちゃん :でもぉ~ツバメさん糞をたくさんするから姫ちゃん何度も踏んじゃいましたぁ(^_^;)


ドット博士:そうじゃの~最近は糞が汚い、鳴き声がうるさいなどの理由で巣を落としたり巣作りを良く思わない
      人も多いようじゃのう。


姫ちゃん :安心して子育てできないですねぇ…


ドット博士:ふむ。かつてはツバメが巣を作ると縁起が良いと言われ人々に親しまれておったのじゃがのう。


姫ちゃん :時代の変化ですかねぇ~?


ドット博士:そうじゃの~時代と共に人々のこころも変わってしまったのかもしれないのう。


姫ちゃん :そんなぁ…(/_;)人とツバメが仲良く暮らせる方法はないのですかぁ~?


ドット博士:ふむ。ツバメは他の鳥やヘビなどから守るために人通りの多い場所に巣を作るからのう。
      人口巣を設置して巣作りを誘導してあげるのも手じゃのう。



姫ちゃん :人口巣??初めて聞きましたぁ(・・?


ドット博士:コルク粘土などで作る人工の巣じゃよ。巣を作って欲しくない場所には対策をして、
      巣作りOKなところに人口巣を設置してあげるのじゃ。


姫ちゃん :なるほどぉ~!糞はどうすればいいでしょうかぁ…
      


ドット博士:巣の下に段ボールなんかで糞受けを作ると良いのう。


姫ちゃん :仲良く暮らす工夫がたくさんありますねぇ!!


ドット博士:1~2ヶ月程の期間じゃから温かく見守ってあげたいところじゃのう。


姫ちゃん :また来年ツバメさんが戻ってきてくれるといいなぁ~。


ドット博士:そうじゃのう。また来年会えるといいのう。


姫ちゃん :博士~また色々教えてくださぁ~い!


=================================================================
何かご不明な点やご質問等がございましたら、どのようなことでもお気軽にお問い合わせくださいませ。
お問い合わせはこちらからどうぞ!

電話でお問い合わせ ⇒03-5537-3429
メールでお問い合わせ ⇒ お問い合わせフォーム

個人の方向けのベランダ専門鳥害対策グッズの販売も行っております個人の方はこちら!
一覧へ戻る
個人の方はこちら

ご相談・お問い合わせ

  • 24時間対応! メールでのお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ
  • 24時間対応! FAXでのお問い合わせ FAXお問い合わせ用紙

対応エリア

関東エリア

東京都を中心に、神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬といった関東エリアに対応しております。その他地域の方もお気軽にご相談ください。

サービスの流れ

上記お問い合わせフォームまたはお電話/FAXにてご連絡ください。
相談は無料です。

お電話や現地で状況を確認させていただき、対策内容を決定し、お見積りいたします。

鳥害対策を実施・施工します。その後の状況を共に見守り、随時相談を承りますのでご安心ください。

  • 新着情報
新着情報 TOP