2016.10.18
たまたまバードウォッチング vol.2
東京都の鳥害対策~ふん・鳴き声・巣等でお悩みならハト除け・カラス除けなら株式会社サンニックにおまかせ!

鳥害対策サービス案内はこちらをクリック
お悩み事例も随時更新しております。お悩み事例
=================================================================


皆さん、こんにちは。
本日も、偶然遭遇した、たまたまバードウォッチングを紹介したいと思います!

今回の写真は…知らない人はいないですよね。
そうです、カラスです。

皆さんは、カラスにも種類があるってご存知ですか?
街中でよく見かけるのは、【ハシブトガラス】と【ハシボソガラス】という種類です。

街中で見かけても、その違いはなかなか分かりづらいのですが、
【ハシブトガラス】の方が【ハシボソガラス】より体が一回り大きく、
その名の通りくちばしが大きく太い特徴があります。
鳴き声にも違いがあり、【ハシブトガラス】はカーカーと澄んだ声で鳴くのに対し、
【ハシボソガラス】はガーガーと濁った声で鳴きます。

また、カラスは鳥類の中でも最も知能が発達していると言われており、
貝を道路に落とし割って食べたり、車にクルミをひかせて割って食べるのは有名な話ですよね。

そればかりでなく、雪遊びをしたり、電線にぶら下がって遊んだりと、
生きていくのに全く必要のない遊びという行動をするのは、
知能の高い証拠だとも言われているそうですよ。

さて、話を写真のカラスに戻しましょうか。
皆さんはこのカラスは【ハシブトガラス】だと思いますか?
【ハシボソガラス】だと思いますか?

この写真を撮影したサンニック鳥害対策プロデューサーによると、
ガーガーと濁った声で鳴いていたそうです。
写真に写るシルエットや、鳴き声の情報からおそらく、【ハシボソガラス】かと思われます。

この写真が撮影された日は、燃えるゴミの日ではなかったそうなのですが、
【ハシボソガラス】は何をしていたのでしょうか?
どこかに行く途中に立ち寄ったのでしょうか・・・?

引き続き、街中にいる鳥に注目していきたいです!


=================================================================
何かご不明な点やご質問等がございましたら、どのようなことでもお気軽にお問い合わせくださいませ。
お問い合わせはこちらからどうぞ!

電話でお問い合わせ ⇒03-5537-3429
メールでお問い合わせ ⇒ お問い合わせフォーム

個人の方向けのベランダ専門鳥害対策グッズの販売も行っております個人の方はこちら!
一覧へ戻る
個人の方はこちら

ご相談・お問い合わせ

  • 24時間対応! メールでのお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ
  • 24時間対応! FAXでのお問い合わせ FAXお問い合わせ用紙

対応エリア

関東エリア

東京都を中心に、神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬といった関東エリアに対応しております。その他地域の方もお気軽にご相談ください。

サービスの流れ

上記お問い合わせフォームまたはお電話/FAXにてご連絡ください。
相談は無料です。

お電話や現地で状況を確認させていただき、対策内容を決定し、お見積りいたします。

鳥害対策を実施・施工します。その後の状況を共に見守り、随時相談を承りますのでご安心ください。

  • 新着情報
新着情報 TOP